北欧情報メディアNorr

北欧情報メディア

スウェーデン / Sweden

スウェーデンってどんなとこ?

スウェーデンと聞くと何を思い浮かべますか?



IKEA、ノーベル賞、オーロラなどを頭に浮かべる人も多いのではないでしょうか?

北ヨーロッパにある寒い国、そんな漠然としたイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

ここではスウェーデンの基本的な情報を見ていきましょう!!

Ad Link




まずは場所から。



北欧の国は言えるけど、どこにあるかわからない!という人は多いと思います。スウェーデンはノルウェーとフィンランドの間にある国です。縦長な国なんですね。

続いて基本情報です↓


正式名称:スウェーデン王国(Kingdom of Sweden)

●人口:約1000万人

●面積:45万㎢(日本の約1.2倍)

●人口密度:22人/㎢(日本は348人/㎢)

●首都:ストックホルム

●公用語:スウェーデン語(+その他少数言語)

●通貨:スウェーデン・クローナ(SEK)


ストックホルム一望図


こんなところでしょうか?


日本と比較するとかなり人口が少ないことがわかりますね。東京都の人口(2019年現在)だけで1400万人ほどいるので、面積の割に人口が少ないかがわかります。


首都ストックホルム以外に有名な都市は

・ヨーテボリ(Göteborg)

・マルメ(Malmö)

があります。


北ヨーロッパ最大の国であるスウェーデンは北緯59.3°に位置しています(ストックホルムの緯度)。札幌が北緯43.1°なのでいかにスウェーデンが北にあるかがわかりますよね。


オーロラが見れることで知られていますが、スウェーデン全土で見れるわけではありません。北緯66.3°以上の北極圏に位置する一部の地域でオーロラ現象が起きます。


日本との時差は−8時間です(サマータイムは考慮しない)。

例えば、東京が1月1日午前8時だとすると、ストックホルムは1月1日午前0時ということになりますね。


日本からスウェーデンへの直行便が出ていないため、他の国を経由する必要があります。

北欧の航空会社を利用する場合は

①スカンジナヴィア航空:
成田−(11.5時間)−コペンハーゲン−(1.5時間)−ストックホルム

②フィンエア:
成田−(10.5時間)−ヘルシンキ−(1.5時間)−ストックホルム

中部−(10.5時間)−ヘルシンキ−(1.5時間)−ストックホルム

関空−(10.5時間)−ヘルシンキ−(1.5時間)−ストックホルム

※2019年〜2020年冬期スケジュールから札幌〜ヘルシンキ間で就航




参考:

https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/sweden/data.html#section1)

http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/01/29/25.html

https://www.tumlare.co.jp/guide/sweden/stockholm/access/

https://www.flysas.com/jp-ja/

https://www.finnair.com/jp/jp/

Recommended
はやとです。 ‘日本…
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial
PAGE TOP