北欧情報メディアNorr

北欧情報メディア

ブログ / Blog 仕事 / Work 生活 / Life

手帳から見る北欧の働き方

こんにちは。NorrライターのRenです。

以前、SNSでお友達になった方と連絡を取っている時、こんな話になりました。

Sponsored Link


「北欧の手帳って書ける欄が少ないですよね。スウェーデンの手帳は19時までしか書けないです。」

「???」


予定はいつもiPhoneのカレンダーか頭の中にメモしている僕には何のことかわかりませんでした。

そこで、ノルウェーの手帳はどうなっているのか確かめてみることに。



「ほんとだ!!」

何だか嬉しくなりました。

これは2020年仕様の手帳なのですが、1日のスケジュールが17時できれています。


書けるスペースが少ないってこういうことかってやっとわかりました。

ノルウェーだと17時までしか書ける欄がなくて、追加で18時までなら書けそうです。


これってどんなことを表してるんだろう。


予定をメモしておくことが手帳の役割であるなら、

仕事の予定は17時まで!ときっぱり宣言しているように見えます。


北欧では残業がなかったりすることが多いので、手帳に働き方が表れているんだなと思いました。

日本では24時間書ける手帳がほとんどだと聞きました。

仕事に対する姿勢が手帳に表れているようですね。

これからは旅行先でその国の手帳にも注目してみたいなあ。


Please follow and like us:

Follow me!

Sponsored Link
Recommended
こんにちは!Mioで…
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial