北欧情報メディアNorr

北欧情報メディア

デザイン / Design 文化 / Culture 記事 / Article

IKEAがソファーの形をした無料フォント「Sofa Sans」をリリース

家具ブランドとして日本に住む人には馴染みの深いIKEAですが、

なんと今回は家具ではなく「フォント」つまり文字をリリースしたようです。

Ad Link

IKEAでは元々、お客さんがパソコンやスマホの画面上でソファやカウチを好きな位置に置いて色々なレイアウトを試せるサービス”Design Your Own Sofa”というものがあり、そこでは実際に店舗で売られているソファを自由自在に半ば”遊び半分”で並べるのを楽しむことができます。(筆者もやってみたけど意外と楽しい)

ネット上では、バーチャル空間を最大限活用し現実ではありえないようなレイアウトを試す人が続出し、ちょっとした盛り上がりを見せていたみたいです。(例えば下の画像はカウチを使ってカウチという文字を書いています。)

(Twitter @ChrisParsons274のツイートより引用)

IKEAは そんなユーザー達の反響に応え、デジタルエージェンシーProximity Londonと協力して「Sofa Sans」というフォントのリリースに至った、というのが今回なぜか家具ブランドがオリジナルのフォントを開発するに至った経緯みたいです。

下の画像はVALLENTUNAという種類のソファをアルファベットの形に並べフォントにしたものです。とても遊び心がありますね~。

「Sofa Sans 」は「世界一快適なフォント」としてリリースされており、フォント作成にあたって合計で1434個のソファ(あくまでバーチャル上)を使用しています。ちなみにこのフォントに使われたソファを現実世界で全て買うとなると106,320ユーロ(日本円にして約1300万円くらい)かかるようです。貯金の余裕ととてつもなく広い部屋がある人はやってみるといいかも。。

参考文献

(”Design your own sofa”)https://www.ikea.com/gb/en/planners/design-your-own-sofa-pube4af8d71

(IKEA releases free” sofa san”s font made of couches)https://www.theverge.com/tldr/2019/7/1/20677211/ikea-soffa-sans-font-vallentuna-planner-sofa-couches

Recommended
北欧と聞くと、「高身…
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial
PAGE TOP