北欧情報メディアNorr

北欧情報メディア

おすすめ / Recommend 交通 / Transportation 社会 / Society 記事 / Article

ストックホルム、ヘルシンキ、コペンハーゲン、オスロなどで大流行、TIERって!?

先日、スウェーデンのルンドを訪れたのですが
初めてみるTIERというものが大流行していました。
今回はそのTIERについて皆さんに紹介します。

TIERとは?

Ad Link

TIERはベルリン発のスクーターシェアリングのスタートアップです。
車ではなく100%電気で動くスクーターを使うことによって
通勤や近い距離での移動を快適化させること、
CO2の排出を防ぐといった目的とともに
立ち上げられました。

TIERのロゴ


9か月経たない間に、ヨーロッパ32都市へ急速に拡大し

北欧では
デンマーク:コペンハーゲン
スウェーデン:ストックホルム、ヨーテボリ、マルメ、ルンド
ノルウェー:オスロ
フィンランド:ヘルシンキ

で導入され、人気になっています。


TIERの仕組み

専用アプリをダウンロードして、
街中にあるTIERのシェアスクーターについているQRコードをスキャンすることで
使用することができます。

具体的な手順としては

①専用アプリをダウンロード



②TIERスクーターについているQRコードをスキャン



③アプリに従って乗車開始



④ハンドル右側の加速レバーを使って加速
 ハンドル左側の減速レバーかフットブレーキを使って減速



⑤目的地に着いたら
その場所の交通ルールに従って駐車



⑥End rideのボタンをタップして終了

ルンド大聖堂前に置かれているTIERのスクーター



私が先日実際に訪れたスウェーデンのルンドでは
上のような状態で置かれているTIERのスクーターを
町で見かけることがとても多かったです。

日本のようにコンクリートで舗装された道ではなく
石畳の道が多いので、乗りにくそうに見えるのですが
実際に使用されている方がたくさんいて普及率の高さを目の当たりにしました。

北欧だけでなく、南欧州の方でもTIERがある場所が多いので
訪れた際には転ばないように気を付けて、是非活用してみてください!





参考:

TIER公式HP
https://www.tier.app

「How tier mobility are set to change transport forever」
https://www.hubraum.com/2019/01/15/how-tier-mobility-are-set-to-change-transport-forever-with-hubraum/

「Tier the berlin-based e-scooter rental startup, unveils new hardware and announces it’s reached 2M rides」
https://techcrunch.com/2019/06/05/tier-hardware/

Recommended
ある日、スウェーデン…
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial
PAGE TOP