北欧情報メディアNorr

北欧情報メディア

社会 / Society 経済 / Economy 記事 / Article

教会でも使えるほどの普及率~Swish~


北欧諸国がキャッシュレス社会であるのは有名な話ですよね。
その中の一つ、スウェーデンではSwishという電子決済アプリが
人々の間で広く使われています。

Swishについて、おさらいされたい方は下の記事をまず見てみてください!


Ad Link

Swishの普及率が高いことは有名ですが
先日スウェーデンに行った際に
「こんな場所でもSwishが使えるんだ!」と驚かされ
Swishの広がりは、はるかに想像を超えていました。


皆さん下の写真の場所がどこだかわかりますか?

スウェーデンのルンド大聖堂でのSwishについての説明



これはスウェーデンのルンド大聖堂での写真です。


実は、
1本5krの祈祷のためのキャンドルをSwishで支払うことができるんです!


日本で言うと電子決済でお賽銭をするといったイメージでしょうか?


普及率の高いSwishですが、
教会などの場所でも使用できるという事実には驚きでしたし、
スウェーデンで現金(特にコイン)を持ち歩く人がいかに少ないか
ということも改めて感じました。


Swishは今後どこまで広がっていくのでしょうか?
目が離せません!





参考:スウェーデン国立銀行報告書(2018年)
https://www.riksbank.se/globalassets/media/statistik/betalningsstatistik/2018/payments-patterns-in-sweden-2018.pdf

Recommended
こんにちは。Renで…
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial
PAGE TOP